2017-07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆の煮方・・・Soybean boiled in Italy style




  難しそうなタイトルです、正直ぼくも自身がありません。

  “イタリア風に煮た大豆”をパソコンで翻訳したらこうなりました。

  この煮方は、塩味をつけるので、そのままでも十分美味しく食べられます。

EOS_20100308_022
  


  今回は“丹波白”という素晴らしい大豆を使って、

  乾燥大豆の戻し方と、茹で方を料理初心者のみなさんに覚えてもらいます。

EOS_20100307_002


  まず、豆の3倍くらいの水を鍋に入れます。

EOS_20100307_003


  一晩(8時間くらい)、豆を漬けます。

EOS_20100307_004


  8時間後の、2倍くらいに大きくなった大豆です。

EOS_20100307_005


  軽く、水洗い。

EOS_20100307_006


  豆の3倍の水を鍋に入れ、好みの塩加減にして、

  ニンニクとベイリーフ、ローズマリーを加えます。

EOS_20100307_007


  いよいよ、大豆を入れます。

EOS_20100307_008


  沸騰するまでは、強火で煮ました。

EOS_20100307_009


  こちらの鍋は、ニンニクとベイリーフのみです。

EOS_20100307_010


  そしてこちらの鍋は、ローズマリーも入っています。

  いろんな香草を試してみると、楽しいですね。

EOS_20100307_011


  沸騰してきました。

EOS_20100307_012


  ここでコップ一杯の水を加えます。

EOS_20100307_013


  びっくり水というもので、豆が落ち着きます。

EOS_20100307_014


  今度は、超弱火にして2~3時間。

EOS_20100307_015


  好みの柔らかさになったら、火を止めてください。

EOS_20100307_019


  煮汁といっしょにジプロックに入れ、冷蔵庫で保存してください。

  小分けにして、冷凍保存も可能です。

EOS_20100307_021


  
  
 
  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouwanotaka.blog55.fc2.com/tb.php/82-1b815197

| HOME |


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

FC2Ad

まとめ


edita.jp【エディタ】
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。