2009-01<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>2009-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お好み焼きを作ろう!




今回は、生まれて初めてお好み焼きを作るひとのために、写真付きで解説します。

まずは、イメージのための、焼きあがったお好み焼きの画像です。

ルシファー風の特徴は、薄くて端はパリッと歯ごたえが良く、どこを切っても豚肉が入っている事です。

IMG_20090218_24.jpg


材料は、豚肉のスライス、キャベツ、小麦粉、卵、ウスターソース、トンカツソース、青海苔です。

IMG_20090217_02.jpg


まず、キャベツを刻みます。

IMG_20090217_03.jpg


小麦粉をボールに入れます。

IMG_20090217_04.jpg


水と卵と、好みのだし汁を加え、混ぜ合わせます。

ぼくは、薄くするため水を多めに入れるようにしていますが、あくまでお好みでいいです。

IMG_20090217_07.jpg


キャベツを加え、さらに混ぜ合わせます。

IMG_20090217_08.jpg


テフロン加工のフライパンにサラダオイルを入れ、がんがんに熱します。

IMG_20090217_09.jpg


豚肉に塩コショウします。

当たり前ですが、好きなもの入れるのがお好み焼きですので、豚にこだわらないで下さい。

IMG_20090217_13.jpg


どこを切っても豚肉が食べられるよう、均等に敷き詰めて焼きます。

IMG_20090217_14.jpg


出来るだけ薄く、ボールのたねを入れます。

IMG_20090217_16.jpg


ある程度、火が通ったら裏返して、さらに焼きます。

IMG_20090218_20.jpg


焼きあがったら、まず辛口のウスターソースを塗ります。

IMG_20090218_21.jpg


その上に、甘口のトンカツソースを筆を使ってたっぷり塗ります。

IMG_20090218_22.jpg


青海苔をたっぷり掛けて、完成です。

好みで、マヨネーズを掛けても美味しいと思います。

IMG_20090218_23.jpg
スポンサーサイト

逆光写真の撮り方




今回は、逆光時の撮影方法をお教えします。

カメラはIXY700、比べやすいように感度は100で固定しました。


オートのまま撮ると、大体こんな感じですね。

IXY_20090221_13.jpg

ストロボを強制発光、色は出ましたが不自然です。

IXY_20090221_14.jpg


ストロボをー2EV発光、落ち着きました。

IXY_20090221_15.jpg


ストロボ嫌いの方には・・・。

まず、オート撮影。

IXY_20090221_16.jpg

ノンストロボで+2EVにセットしての撮影。
当然、バックは飛びますが、光は感じられますね。

IXY_20090221_17.jpg



違うカットでもう一回おさらいしましょう!

まずは、ノンストロボのオート±0EVで撮影。

IXY_20090221_19.jpg


今度はノンストロボ+2EVで撮影。

IXY_20090221_21.jpg



今度は、ストロボを±0で強制発光・・・特に被写体が黒だと完全にオーバーですね。

IXY_20090221_20.jpg


-2EVストロボ発光撮影。

IXY_20090221_23.jpg


ぼくの場合は、デジカメのおまけの画像処理ソフトで、最後に加工しています。

IXY_20090221_23改














ツルニチニチソウ

数日前、ぼくの他のブログでこの花の写真をアップしました。

スタンドの側溝で綺麗に咲いていたので見惚れてしまいました。
もちろん、名前は分かりませんでした。

昨日、 友人ブロガーのどら猫さん がさりげなく名前を教えて下さいました。
どら猫さん、ほんとにありがとうございました。
なんか、花の名前を知ることって、いいですね。


皆さんにも、お教えします。
この青い小さい綺麗な花の名前は、ツルニチニチソウです。

IMG_20090215_03.jpg



せっかく、名前を教えていただいたので季節の花で調べてみました。


・夾竹桃(きょうちくとう)科。

・学名 Vinca major
Vinca : ツルニチニチソウ属
major : 巨大な、より大きい

Vinca(ビンカ)は、ラテン語の 「vincire(結ぶ、巻き付く)」が語源。
茎が柔らかく曲がりやすいことから。


・開花時期は、3/ 1頃~ 5/25頃。

・地中海沿岸原産。

・紫色のプロペラ状(5弁)の花を、つる状に伸びた茎の先につける。

・ヨーロッパでは、「蔓日日草を身につけて いると悪いものを寄せつけず、
繁栄と 幸福をもたらしてくれる」という 言い伝えがある。

常緑で冬の間も枯れないので、不死の力や魔力を持っていると 信じられていた。

・別名「ビンカ」 学名から。

IMG_20090215_06.jpg

ウィンドウォッシャー液が出ない時は



早くも黄砂がやって来ました。
昨日洗車したばかりのZも、黄砂まみれ。
あいにくの昨夜の小雨で、前が見えない状態です。

ほとんど使わないんだけど、仕方なくウォッシャー液を噴射。
黄砂のためか、片方しか出ませんでした。

さっそく、スタンドで修理です。

IMG_12.jpg


これが、詰まってるほうのウォッシャー液の出口です。

半練りワックスなどで、よく詰まることがありますね。
だいたい、針で掃除したら直ります。

IMG_06.jpg


今回は、ついでにボンネットオープンして、ホースも外す事にしました。

IMG_09.jpg


ジョイントに付いているホースをはずし、噴射口をエアーガンで掃除しておきました。

IMG_08.jpg

タイヤの入替



新品同様のスタッドレスタイヤが安くオークションで落札できたので、さっそく入替です。

今の時代はタイヤチェンジャー全盛なのですが、これからするのは昔ながらの手作業です。

IMG_20090212_01.jpg


まず、タイヤとホイルがくっついてるので、それを外します。

IMG_20090212_02.jpg
IMG_20090212_03.jpg


裏側も同様に・・・。

IMG_20090212_04.jpg


レバー2本を使い、タイヤを外し始めます。

IMG_20090212_05.jpg
IMG_20090212_06.jpg
IMG_20090212_07.jpg


裏側から、ホイルにレバーを掛けます。

IMG_20090212_08.jpg


ハンマーでタイヤをたたくと、ホイルが外れていきます。

IMG_20090212_09.jpg


古いタイヤとホイルが外れました。

IMG_20090212_10.jpg


今度は組み付け、まず一気にホイルをタイヤに入れ込みます。

IMG_20090212_11.jpg


レバーを使い、少しずつ嵌め込んでいきます。

IMG_20090212_12.jpg
IMG_20090212_13.jpg


両足とレバーを使い、表側も嵌め込んでいきます。

IMG_20090212_14.jpg
IMG_20090212_15.jpg


空気をいれ、後は、バランスを取れば完璧です。

IMG_20090212_16.jpg

ガスコンロの分解修理に挑戦




なんとガスコンロを壊してしまいました。

火をつけようとして、点火スイッチを押したら、スイッチごと中に入ってしまいました。
当然、ガスは出っ放し状態で使用不可能。

IMG_20090208_04.jpg


12年間分の油汚れのついたコンロの修理は気が引けましたが、やるしかありません。

まず、分解です。
何処から手を付けたらいいか分からなかったのですが、
上蓋部分が簡単に外せることに気付きました。

IMG_20090208_06.jpg


上部のねじを外します。

IMG_20090208_07.jpg


今度は、下のねじです。
脚の部分にもねじが付いていました。
平行して油も拭き取って行きました。

IMG_20090208_09.jpg
IMG_20090208_10.jpg


ここが外れていた部分です。
本体側の鉄の部分が広がっていたので、微調整してもとに戻しました。

IMG_20090208_11.jpg

あとは、残った油汚れを取って、組み立てるだけです。

IMG_20090208_12.jpg


約1時間後、無事修理完了です。

IMG_20090208_13.jpg

パーティ料理に参加


今夜のミニパーティ、ぼくが作ったのは・・・。

IMG_20090204_08.jpg


馬刺しのスライスでした。

IMG_20090204_06.jpg

今夜はカウボーイ気分で、チリビーンズ


今回、紹介するのはカウボーイ料理の定番、チリビーンズ。

本物は、長い旅で保存の利く乾燥豆とベーコンあたりで作っていたのでしょうが、
急に食べたくなったときは、大豆の水煮と有り合せの豚肉でも作れます。

すごく美味しくて栄養満点なのですが、食べるときは昔のカウボーイのように不味そうに食べてください。

今回の作品は、ブログ用に夕食メニューを変更して、COOが夜中の11時から作ってくれました。

IMG_20090131_08a.jpg


チリビーンズの作り方   
         その1:にんにくをオイルで炒め、たまねぎのみじん切りを入れ、さらに炒める。
         その2:8分ほど炒めたら、豚肉を加えて炒め、大豆の水煮を加えさらに炒める。
         その3:トマトのホール缶、ケチャップ、ソースを入れる。
         その4:塩コショウ、チリパウダー、クミン、チリペッパーを加え、ゆっくり煮る。

     

| HOME |


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

FC2Ad

まとめ


edita.jp【エディタ】
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。